FIAT PANDAの魅力

ラテンの車

FIAT PANDAの魅力
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

PANDAってどんな車?

PANDAは、イタリアのフィアット社が1980年から発売しているコンパクトハッチバック。
現在発売されているものは3代目。
日本では500の方が注目されていますが、ヨーロッパではこの「パンダ」の方が人気があるんですよ。


PANDA 人気の秘密

人気の秘密は、やはり初代パンダにあるのでしょう。
↓ これが初代パンダです。

出典 http://upload.wikimedia.org

初代パンダは、1980年から1999年の実に19年間もの間、大きなモデルチェンジをすることなく販売されてきた車。
そのデザインは、ジウジアーロによるもの。
イタリア人にとって、もっとも身近な足として親しまれてきた車です。
その流れがあり、いまも、ヨーロッパではパンダ人気なんですね。

PANDA Easy

現在、日本で正規輸入されているのは、残念ながらこの一車種になります。

PANDA Easyのドライビングフィールはどういったものなのでしょうか。

フィアットのデュアロジックにはクリープレス(アルファのセレスピードも同じ)。アクセルを踏めば、自動的にロボットが半クラッチを当ててスムーズに発進してくれる。この時、タイヤが転がり出す1500~2000回転くらいで、「ドドドドド」という振動がわずかに出るが、2000回転を超えると振動はスッと収まる。

出典 http://www.motordays.com

一方で、3000回転からは上は、元気いっぱい。2気筒らしいフリクションの少なさと、ターボエンジンの分厚いトルクで、「ビュイーン」と、けっこう素早く吹け上がる。

出典 http://www.motordays.com

初代の2気筒パンダのように、この3代目パンダもバタバタ走る。

出典 http://www.motordays.com

やはり、個性的なところは初代から変わらずですね。
では、実際の走行の様子の動画をどうぞ!

FIAT PANDA ドライビング

インテリア、エクステリア

1
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!