超お買い得!!アルファロメオ ジュリアクーペ

ラテンの車

超お買い得!!アルファロメオ ジュリアクーペ
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

★商談成立いたしました★

オリジナルを意識したアルファロメオ ジュリアクーペ

ジュリアクーペ(GT1300ジュニア)

ご存知の通り、ジュリアは、アルファロメオが1962年から1977年まで生産した車。
今回ご紹介するのは、中期型といわれるGT1300ジュニアである。

アルファロメオは、ジュリエッタ(初代)の後継車種として1962年にアルファロメオ・ジュリアを発表。翌年には、ジュリア・スプリントGTを発表した。

今回ご紹介するGT1300ジュニアは、ジュリア・スプリントGTの廉価版として登場したものだ。

車両紹介

今回ご紹介する車は、何といっても整備がしっかりなされていることが最大の売りであろう。

年式

・1969年式

整備歴

この車両が現オーナーの元に来たのは、平成25年3月。
購入前のオーナーの話によると、大阪北部にあるアルファロメオ関係の某有名老舗店でエンジンオーバーホールを行った個体ということであった。

現オーナーの手に渡ってからは、神戸に整備工場を構える職人の手によりメンテナンスをされてきた。
この職人は、旧車知識が豊富で、また、整備技術の腕前もすばらしいため、他のショップで修理できなかった車をわざわざ彼に見てもらうため、全国各地から修理依頼が来るほどである。

このような職人により、メンテナンスを行ってきている個体のため、エンジン等メカニックの状態は非常によい。


【これまでの整備歴概要】
・マフラー(フロントダウンパイプ以降一式):ステンレス製に交換
・室内のヒューズボックス:リレー組みこみとともに新調
・トラニオン、デフマウント:社外品に交換(これによりアルファダンス解消)
・ウォーターポンプ:交換済み(H29.5)

【現状の不具合】
・タコメーター不動(代用品を装着)
・運転席シート座面の破れアリ

ここがオススメ!

純正ステアリングやメッキバンパー、鉄ホイールとキャップなど、オリジナルを意識した仕様となっている。
また、ドアミラーも本国仕様を意識し、あえて助手席サイドは未装着。
(予備あり)
シートベルトについては2点式の純正もあり。

エンジンに関して言えば、あえてボアアップ等せず、非力なエンジンをブン回す、というアルファロメオ本来の楽しさを実感できるため、オリジナル志向でさりげなく乗る方に最適な車両である。


興味のある方は、こちらへ
↓↓↓

1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!